北摂太鼓~庭師のもう一つの顔~

 

地元に根ざした地域への貢献 「北摂太鼓」

私たちは今まで農家をしながら植木職という形でやってきましたが、その中でニュータウンの開発が進み、 新しい住民がこの三田にたくさん移り住むようになってまいりました。
北摂太鼓 そのような状況の中で私たちの仕事はやはり、新住民のお庭、外構工事が中心となってきます。 その時感じていたことが「新旧住民の確執」。これをどのように解決するか、ということが三田市をより住み良い町にし 、人の心あふれる街になるのではないかという思いを抱いておりました。

そこで、10年以上親しくお付き合いさせていただいていた和太鼓指導者として著名な西浦先生を擁しまして、和太鼓チーム「北摂太鼓」を結成しました。 さらに小学生を中心とした北摂太鼓ジュニアチームの結成にいたっております。
活動内容としては、ニュータウンの中の各自治体主催の夏祭りや、古くからの三田祭り。 また、老人ホームや障害者センターへの慰問演奏などが主なものとなっております。

そういった活動の中で新旧住民のコミュニケーションの場を提供し、それが三田市の発展へと結びつくものだと考えております。
さらに、日本和太鼓連盟兵庫県支部に参加。 公益財団法人 日本太鼓財団の運営委員、また、兵庫県太鼓連盟会長という役職を戴きました。
活動の場は兵庫県下に留まらず、全国そして海外へ広げていこうと模索しております。
     
Copyright(c) 2011 Sample Inc. All Rights Reserved.